スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイソーの全天候型ブレーキシューその後

ダイソーの全天候型ブレーキシューに交換してから距離走って
馴染んできたのか、効きのほうも以前より良くなってきました
(雨天でも多少はマシになったかな?)。

20121202_daiso_bicycle_brake_pad_01.jpg20121202_daiso_bicycle_brake_pad_02.jpg

雨の中を走ったせいで前輪アルミリム周辺とか黒く汚れたり…。
新品の時は真っ白だったのにエライ違いですね(汗。

今の感想としては安価な割に制動力は思ったほど悪くないし、
効き始めが緩い事もあって割とコントロールしやすい特性なので
(全力ブレーキ掛けても未舗装路や砂混じりなど滑りやすい路面を
除いてロックしませんでした)、低速域の街乗り用には良い感じです。

ただし、下り坂などの高速走行時になると効き自体の甘さゆえ
特に雨天では止まりにくくなってしまうので、スピードを抑えつつ
気持ち早めのブレーキングで減速していった方が良さそうです
(それ以前に、安物シティサイクルの1軸キャリパーブレーキ
では貧弱すぎて速度を出すと怖い…)。

あと使ってて何となくブレーキシューの減りが早いような気もしますが、
その辺は寿命を迎えそうな時にでも改めて考えようかなと思ってます
(まぁ買い替えても単価105円なら安いですし)。

2014/06/23追記:
シュー交換時期が来たのでブレーキワイヤーと同時交換したら
効きが更に強くなりました。耐久性も意外と良かったです。
スポンサーサイト
タグ: 自転車 シティサイクル ママチャリ メンテナンス ブレーキ ダイソー
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。