スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前輪ブレーキシューをダイソーの全天候型に交換してみました

前輪ブレーキが効きにくくなったのでシュー交換しました。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_01.jpg20121027_daiso_bicycle_brake_pad_02.jpg

今回使うのはダイソーの白い全天候型ブレーキシュー(WOリム用)で、
一応日本製とはいえ105円の代物でホントに大丈夫なのか?
…などと少々不安になりつつ物は試しということで。
※あくまで交換は自己責任でお願いします。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_03.jpg

何となく硬い消しゴムっぽくて加工精度もイマイチな
ダイソー品質ですが、安物なので文句は言わないお約束。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_04.jpg

交換前のシューを見ると錆びてて殆ど限界まで磨り減ってました。
おまけにアルミリムが削れて多数の線が入ってるしorz。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_05.jpg

使い古し(上)と新品(下)を並べてみると違いは明らかですね。
それにしても無交換でよくここまで持ったもんだなぁと(汗。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_06.jpg

汚れまくったリムを濡れティッシュで拭いたら一瞬で真っ黒に。
ホントどんだけ長いこと掃除してなかったのか(;´Д`)。

20121027_daiso_bicycle_brake_pad_07.jpg

というわけで、前輪ブレーキシューの交換と調整完了。
リムにダメージはあるものの、見た目は多少綺麗になったので
暫くは大丈夫でしょう…たぶん。

まだ十分に馴染んでないせいか全般的に効きは甘いですが、
スピードを出さなければたぶん大丈夫かなぁという感じ
(あくまで消耗し切ったシューに比べたらマシなレベル)。
ただし初期制動力(効き始め)が特に弱いため過信は禁物。

あと試しに霧吹きでリムを濡らして擬似雨っぽくしたところ、
乾燥時と比べて完全停止するまで3倍近く距離が伸びたので、
雨の日のブレーキング性能は期待しないほうが無難そうです。

私の自転車は後輪バンドブレーキなので多少は大丈夫そうですが、
前後ともリムブレーキの場合は正直言ってオススメしません。
あくまで低速ママチャリなどの軽快車向け製品のようです。

とはいえ、馴染んでから効きが変わってくるかもしれないので、
しばらくこのまま使ってみようと思います。

12/02追記:
シューが馴染んできたのか利きが良くなりました。
関連記事
タグ: 自転車 シティサイクル ママチャリ メンテナンス ブレーキ ダイソー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、ダイソーPB商品って当たり外れが極端なんですよねー。プラスチックケースや扇子、携帯の画面シート等長く使えるものもあれば、陶器は重かったりして機能性に劣ります。釣具も耐久性にかなり劣ったりして使いものになりません、単純な作りのものにはよく買いますが、機能性を重視したものはできるだけ手を出さないようにしてます。
今回の自転車ブレーキはまずまずの買い物だったのでは?今後、耐摩耗性なんか気になりますね。

ダイソー製に限らず安価で良質な製品を探してみたいものです。

No title

T.M.444さま>

こんばんは~。
ダイソーに限らず100円ショップの商品は当たり外れが大きいですけど、
その辺が宝探しみたいな感覚で面白かったり。
ただ自転車用ブレーキシューは安全性に直結する部品なので、
使い続けるかどうかは今後の結果次第になりそうです。
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。