スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆付いて固着したスレッドステムに再び挑んで外してみた

前回シティサイクルのスレッドステムが全く外れなくて自転車屋さんに
持って行こうと思ったんですが、このまま終わるのもアレな気がしたのと
別の手段を思い付いたので再度挑戦しました。

20130624_removing_bicycle_stem_01.jpg

逆向きで更に2日ほど(トータルで約1週間)クレ5-56漬けしたのち
ステムボルトを緩め、今度は縁石の窪みにハンドルバーを平行に
固定してフォーク持って「えいやっ!!」と一気に力を込めたところ、

20130624_removing_bicycle_stem_02.jpg

徐々にステムが動き出して回るようになったので、そのまま
何度もグリグリと左右に振り回しつつ引っ張り上げた結果…

20130624_removing_bicycle_stem_03.jpg

ようやっとステムが取れましたぁぁぁヽ(´▽`)ノ わぁい♪
それと同時に「私は戦いに勝ったぞぉぉぉぉぉーっ!!」と
心で思いっきり叫びながら完全勝利のガッツポーズ。
4年前にハンドルやサドル周りの分解と再塗装して以来なので
錆付いてましたが、1度スッポリと外れれば後はコッチのもんですw
(前回書いた理論が証明された瞬間でもあったり)。

20130624_removing_bicycle_stem_04.jpg20130624_removing_bicycle_stem_05.jpg

ステアリングコラム内は狭いので、オイル染み込ませたウエスを
ウォーターポンププライヤーの長い柄で何度も押し込んで掃除して、
ステム表面の浮き錆も紙やすりで磨き落としてから固着を防ぐために
オイルを塗りました(本当はグリス使いたかったけど在庫切れorz)。

20130624_removing_bicycle_stem_06.jpg

今回は様子見のためハンドル位置は変えずに組み直して作業完了。
手間と労力は掛かったけど無事に外れて良かったですε-(´∀`*)ホッ。
これからは雨に濡れたまま放置しないよう気を付けないと(汗。

07/20追記:
固着する気配は無かったのでステム位置を下げてみました。
関連記事
タグ: 自転車 シティサイクル メンテナンス ステム固着 スレッドステム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ソラリスさんやりましたね!錆との格闘を勝利で終わらせて本当に良かったです。

No title

KIさま>
ありがとうございます!!諦めずに挑んだ甲斐がありましたヽ(´▽`)ノ♪
これで次のステップに移行する事が出来そうです。
その前に自宅ネット環境の復活が先っぽいですけどね(汗。

祝!!

まじめまして。

やりましたね。 固着ステム、外した時の達成感よくわかります。

これからどんなカスタムをされるのでしょう?

楽しみにしております。



No title

クローバーさま>
初めまして&コメントありがとうございます!!
弄ってるとこういう感覚を味わえるので楽しかったり。
本当は修理ついでに手の込んだ改造も考えてるんですけど、
パーツ代が意外と高くて悩んでしまいます。
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。