スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステム及びハンドルとサドル高さの再調整などを行いました

先月ようやくステム固着の戦いからスッキリ開放されたので、
気になってたハンドル位置とサドル高さを調整しました
(…と言っても実際やったのは今月初め頃です)。

20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_01.jpg20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_02.jpg

ステムはオイル塗った甲斐もあってか、今回は六角レンチで
緩めて引き抜くだけの簡単作業で外れました。

20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_03.jpg20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_04.jpg

写真左がハンドル周りの調整前で右が調整後。
ステム位置を極力下げてハンドルバーもやや前方になるよう
再セッティングを施しましたが、現状ノーマルパーツでは
変化は少なくこれが精一杯のようです(´・ω・`)。
ついでに塗装したから見栄えは改善されたけど。

20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_05.jpg20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_06.jpg

そういや以前サドル高さ調整した時に気付いたんですが、
サドル裏のやぐら部分を見ると少し伸ばせる感じなので、
ここを弄って限界ギリギリまで高さを引き上げました
(ズレ防止も兼ねてペンキを塗りたくってます)。

20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_07.jpg20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_08.jpg

調整前(写真左)と後(写真右)の通り約2cm上げてますが、
安全面を考えて長めのシートポストに交換したいところ。

20130720_bicycle_stem_saddle_adjustment_09.jpg

というわけで、現在の仕様はこんな感じになってます。
錆びてたリアフェンダーとチェーンケースも再塗装したので、
見た目だけは以前よりもマシになりましたヽ(´▽`)ノ♪

本音はもっとハンドルを下げつつ前に出して、サドル位置も
高めにしたかったんですが、何の変哲も無いシティサイクルで
適正なポジションを出すのは困難という事を改めて実感したり
(まぁ元々そういう乗り物じゃないですし、ロードやクロスに乗れ
とか言われればそれまでなんですが…)。
ちなみに、乗ってる時の姿は別ブログ記事の最後らへんの写真を見れば
どういう感じか想像つくと思います(ある意味黒歴史に近い?)。

今後は修理ついでにパーツ強化出来たら良いなぁとか思いつつ、
意外とお金掛かりそうなので悩みどころでもあったり。
関連記事
タグ: 自転車 メンテナンス シティサイクル ママチャリ ハンドル ステム サドル 調整

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。