スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の前輪タイヤが出先でパンクしたので応急処置してみた

前輪の空気抜け(スローパンク)をダイソーのパンク修理剤で直して
騙しながら約3ヶ月間そのまま乗り続けていたんですが、片道20km
くらい先で開催された花火大会を見に行った
帰り道の途中4kmほどで
突然「プシュュュューーッ!!」という音と同時に勢いよく顔面めがけて
白濁液のシャワーを浴びせられ何事かと思ったら…

20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_01.jpg

裂けたタイヤから修理剤と空気が漏れてました((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
良く見ると中のチューブも少しはみ出てる??

20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_02.jpg20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_03.jpg

周辺は街灯や交通量の少ない殆ど真っ暗闇で救援は期待できず、
おまけにマトモな修理道具は今回持ってなかったので、とりあえず
所持品の絆創膏をタイヤ表面に貼ってから祈るようにパンク修理剤
自転車用空気ボンベ(中身はLPGでダイソーのやつ)で空気を注入。

20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_04.jpg

チューブ保護を兼ねた絆創膏のガーゼに修理剤を染み込ませて固める
作戦でしたが、穴が大きいのか最初は泡出まくりでなかなか塞がらず。

20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_05.jpg

満身創痍のタイヤに不安を抱えつつ取りあえず様子見ながら
約2km先まで走って確認したところ、何とか穴は塞がったらしく
漏れは殆ど無くなったので空気ボンベで再補充。

しかしタイヤとチューブに掛かる負担を考えて空気圧を約半分に
制限したうえ、タダでさえ激重なブロックダイナモライトで通常よりも
走行抵抗は増大。もちろん全速力は無理なのでゆっくり帰る羽目に
(この影響で足に余計な負担が掛かって筋肉痛になったりorz)。

20130730_bicycle_tire_puncture_first_aid_06.jpg

何とか帰宅した翌日に前タイヤを見ると戦い抜いた傷跡が…
(砂汚れの付いたフレーム周辺はパンク修理剤が飛び散った跡)。
さすがに空気圧は2割くらいまで減ってたものの、この状況で
約16km以上も走破出来たのはホント運が良かったと思います。

7年前にこの自転車を購入してから無交換で8600kmは超えてるので、
どちらにせよ早めにタイヤとチューブ交換しなきゃですね(´・ω・`)。

08/17追記:
そのあと前タイヤとチューブを修理して2週間くらい経ってます(汗。
関連記事
タグ: 自転車 タイヤ チューブ パンク 修理 応急処置

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

真っ暗な中、ひとりきりで走行中にタイヤがバーストですか!
想像しただけでも涙が出そうです。
無事に帰れたのは、運と実力のおかげだと思います。
良く頑張りましたね。

No title

りっちゃんさま>
ありがとうございますヽ(´▽`)ノ♪
正直この程度で済んだので良かったです。
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。