スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5LEDテールライトが壊れたので修理ついでに雨対策

セリアで買ったグリーンオーナメント製5LEDテールライト
点いたり点かなかったり動作不安定になってしまったので、
気になって電池ボックスの蓋を開けたところ…

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_01.jpg20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_02.jpg

接点金具や充電池に錆びが浮いてて酷い有様にorz。
防水構造ではないため隙間から雨水が浸入したようです。

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_03.jpg

単四充電池(ボルケーノNZ)の+極側も腐食してましたが、
損傷は軽微で充電可能だったためこのまま使う事に決定。

しかし泥除けのヒビ割れといいサイクルコンピュータ故障の件といい、
何でこう立て続きに物が壊れていくんだろう?…ふむぅ(´・ω・`)。
などと考え込んでても仕方ないので修理してみました。

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_04.jpg

基板や増設スイッチ接点にも錆びや汚れはありましたが、

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_05.jpg20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_06.jpg

アルコール洗浄して磨いたところ両方とも生きていたので、
錆び防止を兼ねて剥き出し接点をハンダメッキした後に
増設スイッチなどにカーメイトの接点グリスC7を塗り込んだら、
錆が取れたのかスライドスイッチの引っ掛かりも無くなりました。

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_07.jpg

電池金具はスイッチ増設改造時に瞬間接着剤でくっ付けたせいで
交換できないため、軽く錆を落とした後にハンダメッキして組み込み。

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_08.jpg

さらに雨対策としてダイソーの黒ビニールテープを巻き隙間を塞いで、

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_09.jpg20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_10.jpg

PPシートという名の適当なブリスターパックを切り出して作った
簡易的な水除けを電池蓋に瞬間接着剤でくっ付けて、

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_11.jpg20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_12.jpg

それを修理したテールライト本体裏にネジ留め装着して、
スイッチなどの隙間に雨水が入りにくいよう改良しました。
水除けは柔らかく薄いためスイッチ操作などに影響は無いです。

20131123_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_13.jpg

これを自転車のシートポストに装着して作業完了。
直接水が当たらなければどうという事は無い!という発想が
功を奏したらしく、今のところ雨天走行でも全くトラブルは無いので
当分の間は大丈夫そうです。

とはいえ車道を走る際の安全面を考えるとブレーキランプは
欲しくなるので、買って改造して付けようか現在検討中だったり。

S-SUN【エスサン】(ブレーキライト)自転車用ライト リア用
S-SUN【エスサン】(ブレーキライト)自転車用ライト リア用

2014/05/16追記:
あれから僅か2ヶ月くらいで雨除けが割れてボロボロになったので、
別の素材で新しく作り直しました

やっぱり包装用PP(ポリプロピレン)樹脂は耐候性が弱かったようです。
関連記事
タグ: 自転車 LED テールライト セリア ダイソー 修理 改造 雨対策

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。