スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のハンドル塗装とグリップ修理

(この記事は2009年4月21日当時に書いたものです)

20090421_bicycle_01.jpg

ハンドルやらサドル周辺を取り外してから、フェンダーの時と同じ手順
塗装剥がし&錆取り後スプレー塗装してようやくここまでクリア!!

と言いたい所なんですが、実は分解時にグリップの外し方が分からず
強引にカッターで切込みを入れるという大失敗をしてしまった上に、
予備パーツが手元に無かったのでダメもとで修理する羽目に。

20090421_bicycle_02.jpg

まずは切り口を荒めのサンドペーパーで磨いてから
パーツクリーナーで表面の汚れを拭き取ります。

20090421_bicycle_03.jpg

続いてグリップに接着剤(セメダイン・スーパーX)を適量塗って
切り口同士を貼りあわせるんですが、乾くまで時間掛かるので
位置調整した後に内側から瞬間接着剤を流し込んで仮止め。

20090421_bicycle_04.jpg

すると接着剤がはみ出て来るので、少し時間置いてからアルコールを
染み込ませたティッシュなどでサッと拭き取って一晩放置して終了。

20090421_bicycle_05.jpg

少々修理跡は目立っているものの元々線が入ってた部分なので
余り気にならないのと、ハンドルバーに付けてグリグリ動かしても
割れる気配が無さそうだったので当分の間は大丈夫かなと。

ちなみにグリップを取り外した後でGoogle検索掛けてみたら、
お湯で柔らかくしたりエアー吹き込んだり色々な方法があったりで
こんな事なら前もって調べときゃ良かったなぁと後悔orz

やっぱり下調べって大切だなぁと思いましたです(汗。

追記:
そんなこんなで何とかレストア完了しました
関連記事
タグ: 自転車 ママチャリ シティサイクル メンテナンス サビ取り スプレー缶 塗装

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ハンドルを塗装した最後、何スプレーを使いましたか⁇

No title

鎌さま>
コメントありがとうございます。
塗装はホームセンターに当時売ってた安い缶スプレー(京和通商 WTC
アクリルラッカースプレーつや消し黒だったと思います)を使いました。
ちなみにクリアコートなどは掛けてなかったのですぐ錆びましたorz。
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。