スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巾着袋にはこういう使い方もあるんだっ!!

皆様あけましておめでとうございますヽ(´▽`)ノ♪
という新年の挨拶はメインブログでもやった件はさておき。

自転車に乗って少し離れた本屋などを店巡りしていたら思いのほか
荷物が増えてバックパック内に入りきらず、かと言って前カゴも
後キャリアも無い改造シティサイクルゆえにもはや万事休す…

と思っていたら、某リサイクルショップで丁度良さそうな巾着袋が
300円で売ってたのを見て「コレなら行ける!!」と確信し即購入。

20140103_bicycle_bag_01.jpg20140103_bicycle_bag_02.jpg

それに荷物を入れてフレーム中央に巾着袋の紐と、持参したゴム紐で
巻いて縛って無理やり搭載して暗い夜道を残り20kmくらい走り抜き
何とか帰宅(途中でまた雨が降るかと思ったら大丈夫でした)。

20140103_bicycle_bag_03.jpg

荷物の影響で少しガニ股になって漕ぎにくくなったり、地面に両足を
着いて跨いだ時に同じ高さで邪魔に思う事はあったものの、それ以外に
大きな不具合などは無いどころか、膝と太ももで支える格好になって
特に低速コーナー時の安定性は意外と良かったです。

20140103_bicycle_bag_04.jpg

ちなみに背負ったバックパック代わりのスポーツバッグにウエストポーチと、
前述したフレーム直付け巾着袋を合わせて荷物の総重量は5kg程度でしたが、
体積は大きくママチャリ前カゴ換算で約2倍の容量はあったはず。

さらに手袋とキノコ頭ロードバイク用ヘルメットを着けて乗ったので、周囲の人々には
異様な光景として目に映ったかもしれませんが(実際すれ違う度にガン見されたり)、
前カゴやキャリア無しの自転車でも見た目度外視で手段を選ばなければ意外と
荷物を運べる事を改めて思い知らされました。

っていう正月シーズンとは全く関係無い話になりましたが、
今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
タグ: 自転車 シティサイクル ママチャリ バックパック 荷物 フレーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。