スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルコンピュータの速度センサーを修理しました

不覚にも夜道を自転車で走行中に転倒した事は先週書きましたが、
その時サイクルコンピュータの配線が途中で千切れてて泣く泣く
フレームから取り外しました(´・ω・`)。

20140125_bicycle_computer_sensor_repair_01.jpg20140125_bicycle_computer_sensor_repair_02.jpg

センサーブラケットの蓋も外れてたので分解してみると…

20140125_bicycle_computer_sensor_repair_03.jpg

速度センサー(リードスイッチ)の細いガラス管が見事に割れていて、
配線保護のために針金をグルグル巻いてたのが裏目に出た模様
(恐らくテコの原理で配線引っ張られた時にパキッと…orz)。
実は2個目なので同型の予備ASSYは持ってるけれど、ポン付けは
ネタ的に面白くないので中身の部品だけ交換修理する事にしました。

20140125_bicycle_computer_sensor_repair_04.jpg20140125_bicycle_computer_sensor_repair_05.jpg

というわけで、100円ショップセリアにて丸七製のマグネットスイッチ式
LEDセンサーライトを105円で購入し速攻で分解(カバーはプラスネジ1本を
緩めれば簡単に取れます)。基板にハンダ付けされたセンサーを抜き取って、
残りのLEDやボタン電池などは他へ回せそうなので部品箱に入れて保管。

20140125_bicycle_computer_sensor_repair_06.jpg20140125_bicycle_computer_sensor_repair_07.jpg

今回使うのはガラス管リードスイッチ(ノーマルオープン/A接点)1個だけで、
仕組みは磁石を近付けると僅かに開いてる金属接点が閉じて通電する感じ
(破損すると中の不活性ガスが漏れて酸化や接触不良を起こすため要交換)。
ちなみに楽天市場とかでもリードスイッチは売ってますが、こういう小物パーツを
通販で買うと送料を含め割高になっちゃうのが難点。

20140125_bicycle_computer_sensor_repair_08.jpg20140125_bicycle_computer_sensor_repair_09.jpg

元の配線にハンダ付けしてセンサーブラケット内に入れて、サイコンブラケット側に
仮接続して磁石を近付け動かしたら速度表示なども正常反応しましたヽ(´▽`)ノ♪
こんな感じで動作チェックしたら大丈夫そうなので、センサー配線の本修理や
自転車への取付は後日改めて行う予定です。

リードスイッチMKA10110 4本
リードスイッチMKA10110 4本

単品ではなく大量にまとめ買いするなら通販のほうが安上がりかも。

01/28追記:
後日サイコンの速度センサー配線を作り直したついでに着脱式へ
改造
して、装着時の見た目および取り回しや整備性をアップさせました。
関連記事
タグ: 自転車 グッズ サイクルコンピュータ サイコン センサー リードスイッチ 修理 セリア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

cycle computer lead sw repairで検索したら

ここに着きました。

同じメーカー(順東)の別モデル563Aですが、
磁石でWakeupはするものの計測しなくなったんで、
分解してみたところ、リードSWの間隙がルーペで
見ても開が確認できない程になってました。

100均のリードSW流用イタダキです、と言いたい
ところなんですが、センサー外殻が異様に硬くて
ニッパーの刃先でうまく割るつもりが、、、

勢い余って粉砕してしまいました。(^^;

No title

飛蚊症さま>
コメントありがとうございます。
速度センサーに限らずサイコン自体が分解しない前提だったりで、
かなりガチガチに固められてて殻割りに苦労する事が多いです。

あとSundingが中国メーカーの順東って事を今初めて知りました。

参考になりました。

どうりで症例が出てこないと思ったら綴りleadではなく
reedなんですね。
英文のキーワード全然ヒットしないので今知りました。(笑)
消磁してみよとか書いてあるけど消磁器高いし。

セリア(丸七)の入手より掲載のリード@秋月の入手の方が
早そうなんで、粉砕はホットボンドで何とかしてみます。
最悪はブラケットから下流用...

アダプタとかの修理で外殻割ってるんで、写真拝見して
その類の経験者なのは何となく察しが付きました。(^^;

No title

飛蚊症さま>
コメント返しが遅くなってすみません。
AC電源の消磁器を調べたらホーザンの物で6000円以上するみたいですし、
それなら速度センサーを交換したほうが確実で安上がりかもです。
リードスイッチは筒状の容器に入れて接着剤などで完全密封してから、
フォークにナイロンバンドで固定すると良いかもしれません。

あとお察しの通りACアダプタの殻割と修理は何度かやっていて、
古いデザインナイフの刃先を有効利用するのに丁度良かったりします。

その後

リードSW交換、Wakeupはするものの計測できず。
次いでキャッツアイvelo9のブラケットから下を移植
してみましたが、全く同じ症状、、、
どうやら本体みたいです。orz
(velo9では出来ない距離の初期設定できるのと、
モードを切り替えなくても時刻が表示されてる
のが気にいってたんですが、残念。)

No title

飛蚊症さま>
あわわわ…本体側の不具合でしたかorz。
こればかりは買い替えるしか方法無さそうですね(´・ω・`)。
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。