スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5LEDテールライトのブラケットが破損したけど何とか復活

1年半ほど前からシートポストに付けていた100均5LEDテール
ライト
の電池を交換して取り付けようとした時にバキッ!!とorz。

20140616_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_01.jpg20140616_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_02.jpg

強引に折った…もとい、経年劣化で根元から折れたブラケットは
取り敢えず接着剤でくっ付ければ直るかなと思ってたのですが…、

20140616_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_03.jpg

接着面積が狭く力の掛かる部分でアッサリ折れてしまったので、
予備として持っていた同形状の新品ブラケットに交換。
ついでに雨除け追加改造の影響で着脱時にキツくなっていた
ライト本体に面する部分をヤスリで少し削って隙間を広げました。

20140616_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_04.jpg

これでLEDテールライト本体の着脱もしやすくなったのは良いとして、
樹脂製ブラケット自体が弱そうなので再発しそうな気もしたり。
まぁそうなった時は改めて別の対策を考えれば良いかなと。

08/06追記:
今度はブラケットのクランプ部分が割れたので作り直しました。
関連記事
タグ: 自転車 LED テールライト セリア ダイソー 修理

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。