スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局古いチェーンをコマ詰めして再利用する羽目にorz

数日前に新品チェーンに交換した直後から登坂や加速時など
負荷の掛かりやすい場面で後ろからカリカリ異音が出てしまい、
自転車屋さんに持って行ったら磨耗している前後スプロケット
交換が必要で5000円以上掛かると言われ、約8年間乗って1万km
超えてる8000円台のシティサイクルにそこまでお金掛けるのも
気が引けた私は諦めて撤退したわけです(その割に前後タイヤと
チューブ交換
その他やってお金掛かっているけど)。

しかし自転車が使えないと意外に不便なので、とりあえずの
応急処置で古いチェーンをコマ詰めして戻す事にしました。

20140727_bicycle_chain_cut_short_01.jpg20140727_bicycle_chain_cut_short_02.jpg

というわけで、予めナイロンブラシとウエスで磨き掃除した古い
チェーンを用意して、前回やった時と同じくチェーンカッターを
使って切るんですが2リンクで1コマ単位という点に注意。

20140727_bicycle_chain_cut_short_03.jpg20140727_bicycle_chain_cut_short_04.jpg

私の自転車は94L仕様なので1コマ2リンク分を切って92Lにしました
(正確には保持クリップで1L増えるため1コマ半の3リンク切って91L)
このとき切る場所を間違えると繋がらずに泣きを見ます。

20140727_bicycle_chain_cut_short_05.jpg20140727_bicycle_chain_cut_short_06.jpg

続いてハーフタイプのチェーンカバーを付けたままの状態で、
新品交換から30km程しか走ってないチェーンのマスターリンク
(保持クリップ)を幅広プライヤーの先端を使い慎重に取り外し、

20140727_bicycle_chain_cut_short_07.jpg20140727_bicycle_chain_cut_short_08.jpg

ハブナットやチェーン引きを緩めてコマ詰めチェーンに付け替え
保持クリップを繋いで、チェーン張り調整などをして各種ナット類を
本締めしてチェーンにモリブデンオイルを塗って作業完了。
今回フルカバー仕様じゃないからと油断してチェーンを通したら
思いのほか難儀したので、外せる物は素直に外したほうが時間や
労力の節約になったような気もしたり(急がば回れですね)。
しかしまぁ新品にした物をわざわざ元へ戻す事になるとはorz。

20140727_bicycle_chain_cut_short_09.jpg

チェーンを短くしたため後輪ハブ軸が前ギリギリに寄っていたり、
後輪ブレーキ再調整が必要になったりと手間は掛かったものの、
取り敢えず調節可能な範囲内に収める事ができました。
古いチェーンを再利用したため駆動抵抗が増えて少し重くなるのは
仕方ないとして、漕いだ時の異音や違和感は何とか解消されたので
今回は良しとします。取り敢えずこのまま走ってみて再発したら
駆動系の全交換って事になるかもしれませんが…。

20140727_bicycle_chain_cut_short_10.jpg20140727_bicycle_chain_cut_short_11.jpg

外した新品同様のチェーンはウエスで表面の汚れを軽く拭いて、
ダイソーのモリブデン入り万能オイルを馴染ませジップ付き
ビニール袋に入れて密閉保管する事にします。

あと自転車屋さんいわく、前後どちらかのスプロケットが大きく磨耗した
状態で新品チェーンに変えると互いのピッチが合わなくなって、異音や
歯飛びを起こしたり互いに削れ合って寿命が極端に縮むそうです
(古いチェーンで新品スプロケットに変えても同様)。
そうなったら冒頭のように高額な修理費用となるので、こまめに
整備しつつ少しでも長持ちさせたほうが良いかなと思ったり。

08/12追記:
チェーンを外して漬け置き洗いと再注油をしたところ、細部の汚れが
取れて駆動抵抗が減ったのか漕ぎは軽くなりました。
関連記事
タグ: 自転車 シティサイクル ママチャリ 修理 チェーン コマ詰め メンテナンス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。