スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5LEDテールライトのブラケットを作り直しました

以前グリーンオーナメント製5LEDテールライトのブラケットが壊れたとき
予備部品に交換して事無きを得たかと思いきや、

20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_01.jpg

再び電池交換をして元へ戻そうとした際にシートポスト側の
樹脂製クランプがバキッと割れたので作り直す羽目にorz。
あーあ、またやっちゃったよこの人は(;´Д`)。

20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_02.jpg20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_03.jpg

…と言っても5LEDテールライトが嵌まる部分とネジ周りは再利用しつつ、
クランプの代わりにランチャー9LEDライト取付ブラケット作成時に余っていた
ダイソーの金属クリップを同様に加工して合体させただけの手抜き仕様。

20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_04.jpg

予めシートポストに傷や滑り防止目でビニールテープを巻いて、前述の
加工したブラケットを挟みナイロンバンドでガッチリと固定し、

20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_05.jpg20140805_seria_5led_bicycle_rear_light_repair_06.jpg

5LEDテールライトを取り付ければ作業完了ヽ(´▽`)ノ♪
一部とはいえ金属製パーツ採用の効果は大きく、ネジを強く締め込めるぶん
ライト本体の自重や走行中の振動による光軸ズレは起きにくくなりました。
見た目こそ不恰好ですが実用上の強度は保ってそうなので大丈夫かなと。
関連記事
タグ: 自転車 シティサイクル LED テールライト セリア ダイソー 改造 修理 ブラケット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。