スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに後ろの泥除けも取り外しました

シティサイクル改造の過程で前側の泥除けを外してからも濡れた
路面で活躍してくれた後ろ側の泥除けですが、最近は晴天メインで
雨天時はあまり乗らないうえ整備の邪魔になるので外しました。

20140922_bicycle_fender_removal_01.jpg20140922_bicycle_fender_removal_02.jpg

短く切り詰めた泥除けと取付ステーなどを含め377gの軽量化に
加えて見た目も結構スッキリしました。

せっかくなので今回分を含めて取り外したパーツを一部
並べてみるとこんな感じで、その内訳や重量は以下の通り。

20140922_bicycle_fender_removal_03.jpg

・前泥よけ200g&取付ステー130g&ボルトと金具12g。
・後泥よけ(切れ端を含む)315g&取付ステー130g&ボルトと金具12g。
・前カゴ(処分済み)&カゴ足240g&ボルトと金具40g。

上記合計1494g(約1.5kg)のうち前後泥除けや取付ステーが結構
重かったりで鉄製パーツ恐るべしと言ったところ。これらは今後も
使う事が無さそうなので資源ゴミとして処分予定。

20140922_bicycle_fender_removal_04.jpg20140922_bicycle_fender_removal_05.jpg

自転車の全体像はこんな具合で、少し前に馬蹄錠からワイヤー錠に
変えた
事と相まってシティサイクルの面影はどんどん薄れてますが
気にしない事にします。取りあえず見た目だけならシングルスピードの
クロスバイクっぽい気はしつつも、鉄フレームなのでそれなりに重量が(汗。

ちなみに軽量化の効果は加速や上り坂が快適になった程度ですが
(前カゴを外した時は空気抵抗の軽減とハンドリングの向上もあり)、
今回リアフェンダーを外した事でチェーン張り調整など後輪周りの
メンテナンスがすごく楽になりましたヽ(´▽`)ノ♪

その代わり雨天や濡れた路面を走ると水しぶきで背中などが
思いっきり濡れそうなので、その日の気候や路面状況に応じて
注意しながら乗ってみようと思います。

【送料無料】泥除け 前後セット 汎用 泥よけ マッドガード フェンダー
【送料無料】泥除け 前後セット 汎用 泥よけ マッドガード フェンダー

もし必要に迫られた時は軽い泥除けを付けるかもしれません。
関連記事
タグ: 自転車 改造 シティサイクル ママチャリ 泥除け 軽量化

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ソラリス

Author:ソラリス
自転車(改造シティサイクル)を弄ったりしてます。なお、記事中の方法を用いて何らかのトラブルが生じても当方は一切関知しません。メンテナンスや改造などは自己責任にてお願いします。

メインブログはこちらになります。

最新記事
 
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキングなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。